かごの中をみる マイページへログイン ご利用案内 サイトマップ

会社案内と企業憲章

会社案内

株式会社スコープテック
所在地:
〒194-0011 町田市成瀬が丘2−1−1 きめたビル4F−C
TEL 0800-600-5759 FAX 042-795-7687
資本金: 650万円
役員:
代表取締役社長 大沼 崇
専務取締役 中村 亮
従業員数:正社員4人
取引銀行:みずほ銀行
業務内容:
天体時計、双眼鏡、天体望遠鏡、顕微鏡、スポッティングスコープ、ルーペ、等の販売、科学教材の企画・制作など
主要取引先:
(株)シチズン・アクティブ (株)星の手帖社 (株)アイソテック (株)ビクセン (株)ミザール (株)アストロアーツ(有)カガヤスタジオ (株)ニュートン (株)ビクセンマーケティング 富士光電工業(株)
採用情報:現在求人は行なっておりません。

スコープタウンについて
スコープタウンは、株式会社スコープテックによって運営されております。
スコープタウンは、姉妹店として「アストロデアドットコム」を運営しております。天体時計アストロデアの専門店です。そちらも是非ご覧ください。

株式会社スコープテック経営陣、従業員行動規範

1.お客様の立場にたった正しい選択をしているか。
2.お客様に正しい情報を提供しているか。
3.法律や規定に触れないか。
4.家族や友人に知られても問題ないか。
5.自分自身の良心に反していないか。
6.光学機器業界の発展に寄与しているか。
7.教育的見地から鑑みて有益か。

株式会社スコープテック企業憲章

株式会スコープテックは、関係法令を遵守することはもちろん、倫理や良識に従い企業活動を行い、お客様や株主、事業パートナーからの信頼を得る様に努力します。

株式会社スコープテックは、日本の科学教育に役立つような、良質の教材、精密機器や光学機器の販売を手がけるとともに、事業パートナーに積極的に働きかけをし、良質な精密機器、光学機器や教材開発の良きアドバイザーである事を目指します。

株式会社スコープテックは、自身も積極的に教材の企画開発を行いお客様の立場に立った良質な商品を正確な情報と良質なアフターサービスとともにお客様に提供いたします。

株式会社スコープテックは、インターネットなどのあらゆる広報活動を通して、現在エントリー市場を占有する高倍率のズーム双眼鏡や過剰倍率の望遠鏡などの粗悪光学機器の情報を積極的に公告し、光学機器業界の秩序や発展に脅威を与えるそれらの製品および製造者とは断固として対決し、光学機器市場の健全な発展をめざします。

株式会社スコープテックは、株主はもとより、広く社会とのコミュニケーションを行い、企業情報を積極的かつ公正に開示します。

楽しい社員とゆかいなスタッフの紹介

後列 右 大沼 左 中村

前列 右 佐藤 左 北園

新米代表取締役社長 
大沼 崇(おおぬま たかし)

最近すこしだけ社長業にも慣れました。社長らしからぬ突飛な行動も最近は少し減りました。天文入門書の執筆や記事の執筆、イラストレーターを駆使して星図や図版の作成、望遠鏡の企画までこなします。少々正義感が強過ぎるようで....あまりに猛烈な仕事ぶりにまわりはかなり心配していますが、「本人は仕事が一番たのしい!」との事です。

最近の様子

西に東に忙しい毎日、お客様の質問メールが急増し、大忙しです。


専務取締役 
中村 亮(なかむら りょう)

社内システムやSEO対策、プログラミングの全てを一手に引き受ける頼もしい男です。弊社の頭脳的存在。彼のお陰で、社内のシステムは、これ以上ないところまで自動化されています。サポートに力を注げるのも彼のお陰なのです。

最近の様子

新サイト構築の準備やなにやらで忙しそうにしています。


ロジスティック部 主任 
北園 優木(きたぞの ゆうき)

ソフマップ時代の自分の片腕を大沼が引き抜き!慎重に慎重に仕事をこなしミスがほとんど無い!新米社長や新米専務のケアレスミスを未然に食い止める最強の防波堤でもある。

最近の様子

配送作業がんばってます!棚の整理もばっちりです。


アセンブリーパーツ 担当 
佐藤  ゆみ(さとう ゆみ)

2004年秋ごろ、個人事業主時代の大沼が自分の仕事場として使っていたドトールコーヒーで働いていたのを大沼がスカウト!視野の広い効率的な仕事ぶり!並外れた責任感の強さなど言うことなし!剣道二段、弓道も!

最近の様子

仕事にも慣れてきました。持ち前の癒し系のボケも連発して、まわりを笑わせますが、仕事の内容は充実しています。


以上社員


校正・DTP担当

大沼 亜子(おおぬま あこ)

記事の校正、文章のチェック、図版作成などDTP作業をこなします。ビクセンの星空ガイドブックは、彼女の助け無しにはこの世に出なかったとの噂も.....。普段は(株)星の手帖社に在籍し、阿部社長の片腕的存在。



教材開発/DTP担当
岡田 みほ(おかだ みほ)

解説書や教材など印刷物担当、抜群のセンスです。KAGAYA STUDIOで昨年末まで働いていました。三枚玉に反応する筋金入りの天文マニア。弓道二段!



岡田 まみ(おかだ まみ)

非常に丁寧な仕事ぶり、頑張り屋さんです。北園のアシストをしています。イラストレーターでWEBサイトに使う図版も作ってもらったり。星空ガイドブックやSO-TEN-KENの図版などの大沼のアシストもしています。


以上 テンポラリースタッフ

おすすめリンク集

笠井トレーディング

社長みずから世界中を飛び回り厳選した特徴的かつ高性能な望遠鏡、アクセサリー類を取り揃えています。

BORG天体望遠鏡

中川氏率いるトミーテックのボーグ、様々な非互換パーツをつなぐインターフェースパーツはカスタマイジングの要といえます。また天体望遠鏡も他社には無い特徴的なラインナップが魅力的です。

日の出光学

双眼鏡メーカー、良心的な双眼鏡を供給。

ミザール

老舗の天体望遠鏡メーカー、弊社のエントリースコープSTL-750を生産。機材のメインテナンスなど弊社を強力にバックアップ。エントリークラスのフェアーな入門機市場の活性化に力を発揮している。

ホームへ戻る

大量の発注に関しまして/学校などで教材として使用される場合

各パーツ類、レンズ類など20個以上の発注の際は、納期をお問い合わせください。また大量発注される場合は、別途お見積もり致しますのでご遠慮なくお問い合わせ下さい。
また学校や科学館などで理科学教育目的などで御使用になる場合は、あらかじめお知らせ下さい。アカデミックディスカウントの設定がございます。

フリーダイヤル 0800−600−5759です。日本全国から通話料無料でお問い合わせできます。

弊社にて販売できる商品をご紹介ください。

光学機器、レンズ、プリズム、望遠鏡の部品などございましたらご紹介ください。 大切に販売させて頂きます。

株式会社スコープテック
フリーダイヤル 0800−600−5759

お問合せ先のご案内

■フリーダイヤル 0800−600−5759
 (株式会社スコープテック/13〜18時)
 通話料無料・携帯でもOK。
 ご購入後もこの番号で納得行くまでサポートします!
 IP電話など、フリーダイヤルにかけられない方は、042-795-7687までどうぞ。

■メール webmaster@scopetown.jp
 24時間受付。2営業日以内には、必ずお返事します。

■FAX 042−799−0059
 24時間受付。2営業日以内には、必ずお返事します。

弊社の日食グラスのデザイナー岡田美星さんの紹介

デザイナー&ライター岡田美星さんの紹介

弊社の日食グラスをデザインした岡田美星さんは、藤井旭先生率いる白河天体観測所岡田氏の御息女です。岡田氏の図版は、藤井先生の著作や、天文ガイドの天文現象の解説コーナーの図版でみなさんご存知のことと思います。
美星さんは、KAGAYAスタジオで長年アシスタントを務められ、現在は独立し、ライターとしてデザイナーとして各方面で大活躍していらっしゃいます。
昨年は、弊社とも関係の深い、富士重工業(スバル)のディーラーで配られる広報誌に毎月星の話を連載するなど、頑張っていらっしゃいます。
これまでも、様々な部分で弊社の仕事を手伝って頂いておりましたが、今回、日食グラスのデザインをお願いしたのは、そのデザインセンスを見込んでのことです。
Written by 大沼

岡田美星website  ←こちらもご覧下さいね。
プロフィール