Or14mm(オルソスコピック/PLタイプ)

価格: ¥3,518 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

■31.7mm日本製接眼レンズ

■見かけ視界:53度

■アイレリーフ:12mm

スコープテックアトラス80・アトラス60・ラプトル60に取り付け可能です。

アトラス80には、そのまま取り付けることができます。

アトラス80に取り付けた時の倍率はおよそ72倍となります。

※倍率は望遠鏡の焦点距離(しょうてんきょり)によって異なります。


・望遠鏡の焦点距離÷接眼レンズの焦点距離=倍率

アトラス80の場合は焦点距離1000mmですから、それを接眼レンズの○○mmで割ってあげると倍率が出ます。

【注意】アトラス60・ラプトル60は接眼部の変換アダプターを外し
31.7mmアメリカンサイズの天頂プリズムも購入する必要があります。


■31.7mm径天頂ミラーか、31.7mm径天頂プリズムは下記のものがお勧めです。

どちらも同じ機能ですので、ほとんど違いはありません。

天頂ミラー(31.7mmアメリカンサイズ) 価格:2,550円 (税込)

天頂プリズム(31.7mmアメリカンサイズ) 価格:3,066円 (税込)


※上記の2つはプリズムサイズが小さいので、広視野低倍率のアイピース(焦点距離15mm以上、
見かけ視界60度以上のもの)を使うときには周辺視界がケラレます。


■今後、広視野低倍率のアイピースをご使用の場合は、下記の天頂プリズムをお勧めいたします。

31.7mm天頂プリズム 弊社販売価格:4,480円(税込)


☆見かけ視界(視野)とは?

接眼レンズを、覗いた時に見える、接眼レンズ固有の視野円の広さ(大きさ)です。

角度で表しますが、一般的には65度以上のものを、広視界と呼んでいます。

望遠鏡の普通の接眼レンズは見かけ視界が42度~50度です。

☆アイレリーフとは?

接眼レンズの表面から少しずつ目の位置を離してみてください。

それ以上離すと、視野全体を見渡すことができなくなる限界のポイントがあります。

そのポイントから接眼レンズまでの距離をアイレリーフと呼びます。

接眼レンズの種類によって、アイレリーフの距離は異なります。

昔からある種類の接眼レンズ(HM、Or、Ke等)は焦点距離が、短いとアイレリーフも短くなります。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日です。

お問い合わせは
お電話:0466-52-6953(13~18時)
メール:webmaster@scopetown.jp

ご注文の商品は、通常、2~3営業日以内に出荷します。

ページトップへ